彼に嫌われたくないと不安になった時の3つの考え方と対処法

恋の失敗

 

「仲良くLINEしてたのに最近ちょっと減ってきた気がする」

「嫌われないようにするには何をしたらいいんだろう」

「あの言動。なんだか素っ気なかったな…嫌われちゃったのかな…」

 

などと、彼のことを考えると不安になることって本当によくありますよね。

 

もしかしたら考えすぎでは?と自分では冷静に思っているつもりでも、彼の過去の言動を思い出しては、どうしても、「嫌われたくない」と思って不安になりがちです。

 

そこで今日は、そんな不安に襲われてしまった時に対処するための術、考え方について3つご紹介したいと思います。

 

また、考え方以外のおススメの対処法もご紹介しますので、彼とのハッピーライフを過ごすためにも参考にしてください。

 

不安になることの原因をつきつめることが一番重要

あなた自身と彼のことを整理する

まずは彼を思い出してみることです。

 

「彼に嫌われたかも」あるいは、「嫌われたくない」と思うということは、逆に言えば、

 

それほどまでに彼を愛している

 

ということです。

 

それはそれで良いとして、では、あなたの言動を省みてみましょう。

 

もしかしたら、不安に思うがゆえに独りよがりな言動をしたかも、と気になる点はありませんか?焦りからくるやり過ぎてしまったことはありませんか?

 

矢継ぎ早にLINEを入れまくったり ←彼はもしかしたら休みたい時だったのかも

いつ会える?と毎回聞いてしまう ←向こうは実は会う予定をきちんと立てているかもor友達の予定もあるのかも

 

といったように、嫌われたくないという一心で、

  • 自分の気持ちを押し付けてしまう
  • 見返りを求めてしまう

などの言動をしたことはありませんか。

 

こう思い返すことで、不安になる原因、嫌われたくないという思いからやってしまいがちな言動を少し理解できたと思います。

 

そこでちょっと考えてみましょう。

考え方その1:彼の性格・人柄を思いだしてみる

もしかしたら、あなたが不安になるということは、心配しないでいい事を心配しているのかもしれません。

 

というのも、まずは彼の性格を考えてみることです。

 

先ほどの、「嫌われないだろうか?」と心配がゆえに、LINEに確認を入れてしまったり、次にちゃんと会ってくれるかどうかを聞いてしまったりとする前に、

 

実は彼はしっかりと考えている人なのかもしれません。

 

単純に、そう予定している(考えている)ことを、彼が伝えるのが下手なのかもしれません。もしかしたら、サプライズを考えての言動なのかもしれません。

 

と言うように、彼の性格上どうなのか?をきちんと思い返してみれば、その言動について、「あ、そういうことか」と安心できるようになります。

 

そして、何よりも彼自身を信じてあげることが大切です。

 

考え方その2:自分でネガティブな思考になりすぎないようにする

これは単純に、深く考えすぎないということです。

 

ここまでで、あなたが不安になる原因について理解して、嫌われたくないからと避けるべきこともお話ししてきました。

 

こうして理解できることで、深く考えなくても大丈夫と思えるようになっているはずです。

 

ネガティブな感情はネガティブな行動へと変わっていきます。すると、悪循環しか生まれません。

 

不安の原因を探って理解できれば何も怖くはありません。

その3:自分で自分のことを愛してあげる

彼への「好き」という気持ちが大きい、だから嫌われたくないと思うということは、裏返しで考えれば、

 

自分自身へのコンプレックスや自信のなさ

 

ということにも繋がります。

 

自分で明確にそう思っていなくとも、深層心理で思っていることで嫌われたくないという焦りが出てきます。

 

ですので、大切なことは自分に自信を持つことです。自信を持つことで自分を愛せるようにもなります。

 

もちろん、容姿について自信が持てないということ、どうしようもない部分もあるでしょう。しかし、そこはみんな同じです。どんなに可愛い・綺麗な人でも何かしらのコンプレックスはあります。

 

しかし、逆に言えば、あなただけにしかない部分も存在しているはずです。

 

まずは、そこを自分で伸ばしてあげます。そして、自信を持って、「自分は●●だから大丈夫」と言えるようにします。

 

男性から見て魅力的な女性と思えるのは、自分に自信を持っていることがあるかどうかです。ひとそれぞれ容姿の好みもありますが、対象の女性が、「どれだけ自分が好きかどうか?自信を持っていることがあるかどうか?」です。

 

その方法について、究極の方法があるので最後にお話ししたいと思います。

 

不安や焦りを無くす考え方=自分だけの価値観で測らない

今までお話しした中で、心配しなくても良い心配をしているということをお話ししました。

 

それは、やはりあなた自身の価値観で考え過ぎてしまっている結果です。男性からしたら、「そんなことで悩んでいたの?」と笑われてしまうこともあるかもしれません。

 

深く考えすぎないと話ししたのも、この価値観の部分があるからです。自分の物差しでしかないことなので、考え過ぎてもしょうがないということです。

 

しっかりと彼の性格・考えを理解して、フラットな価値観(思いすごしではない価値観)を持つ努力をしていきましょう。

 

自分だけの価値観にならない為には?

では、どうしたらフラットな価値観(思いすごしではない価値観)を身につけることができるのでしょうか?

 

それは非常に簡単なことで、友人など他の人からのアドバイスをもらうことです。あるいは、いろんな人の声について耳を傾けることです。周りの会話をこっそり聞いてみるとか。

 

その中で、

 

「こういう考えの人もいるんだ」

「男性でもいろんな考え方の人がいるんだ」

 

と思えると、実はあなたが今抱いている、「嫌われたくない」という焦り・不安も必要ないことに思えるようにもなります。

 

最後に究極の対処法~男性から求められるほど素敵な女性になる方法~

こうして焦りや不安を生み出さないための考え方をお話ししてきました。

 

その上で、魅力的な女性にあなたがなるためにも究極の対処法をお話しします。

 

彼から、「もうお前しかムリ」と言われる位になってしまえば、「嫌われたくない」なんて思う必要もなくなります。

 

それには、あなたが、

  • 素敵な笑顔
  • 尊敬される位の心の持ち主
  • 男心をくすぐる女性らしい振る舞い

などを身につけることが必要です。

 

そして、もしかしたらあなたは敬遠しがちなのかもしれませんが、ちょっとしたテクニックも時には必要です。

 

男心を掴んで離さないようにできれば、それが結果として自分に自信が持てるようにもなります。すると、好循環が生まれるようになります。

 

あなたがこれからお伝えするテクニックで彼から、「お前だけ」と思えるようにする

あなたは安心と同時に自信が持てるようになる

そんなあなたを見て彼は、さらに魅力的な女性と思うようになり盤石の関係を築けるようになる=末長い幸せ、結婚へ。

 

という好循環です。

 

どうでしょう。あなたは今、そんな未来をイメージできますか?

 

良い意味で魔性になりきる

では、何を身につけていくのか?と言うと、

 

世間でよく言われる、小悪魔・魔性を身につけていくということです。

 

魔性と呼ばれることにマイナスイメージを持たれる人もいますが、ここで言う魔性は、

 

男性を悪い方へたらしめるのではなく、プラス要素として幸せになるために使う

 

という意味です。

 

今お話しした未来のイメージのように、関係性を良くして末長い幸せを手に入れるためのテクニックです。

 

その魔性というのはどういうことなのか?と言うと、

 

愛される仕組みを身につけること

 

です。

 

あなたが好きな彼に好かれるかどうかは、「愛される仕組み(テクニック)」を知っているかどうかです。

 

これを知ることで、

 

  • 自分の容姿に自信を持てなかった女性が、長年思い続けてきた男性と付き合えるようになったり、
  • 24年間彼氏ができたことがなかった女性が、念願の彼氏ができて幸せな日々を過ごせるようになったり、
  • 彼が素っ気ない態度でいるので嫌われているかもと思っていた女性が、「結婚しよう」とプロポーズされるようになったり、

 

と、彼から求められる女性へと変わってきています。

 

この愛される仕組みと言うのは、

 

良く言えば、「いい女になる秘訣」、

悪く言えば、「愛する人の心を操る方法」

 

です。どちらにしろ、「嫌われたくない」と思う必要もなくなるくらい、彼があなたにぞっこんになってくれる仕組みです。

 

この仕組みについて、おそらく、あなたはこれまで聞いたことがなかったと思います。

 

禁断の方法、秘匿性が高いテクニックがゆえに、あまり出回ってこなかったからです。

 

いかがでしょうか?あなたはそれでも、この仕組みを覗きみる勇気はありますか?

 

いわゆる禁断のテクニックなので、「こんなことを使うなんて彼に申し訳ない」「卑怯だ」と思うのであればこのままスルーする選択肢もあります。

 

しかし、この仕組みを知れば、あなたが今後、「嫌われたくない」と不安に思ったり焦ったりすることは無くなります。

 

それでも、「彼が好きで好きでしょうがない」「別れたくない」と思うのであれば、こちらからのぞき見してそのテクニックを手に入れてみて下さい。

 

どちらにしろあなたが幸せな生活を送れますように祈っています。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ